HOME | 自転車事故

自転車事故について
練馬・平和台のゆうが整骨院

自転車事故と聞くと、自転車でただ転倒だけと思いがちです。
 
実際にハンドル操作をミスしてぐらついて転倒したという場合が多いのも事実です。
 
ですが最近は、自転車を運転していて人にぶつかり大怪我をさせてしまった事故の話がよく見聞きされるようになりました。
 
自転車は思っている以上にスピードが出ている乗り物です。
 
人にぶつけてしまうと大怪我に繋がりかねないのはもちろん、自分一人が転んだだけだとしても大怪我に繋がりかねないものです。
 
スピードもそれ程出ていない状態で転倒しただけという状況ならばかすり傷で終わるかもしれませんが、スピードが多少なりとも出ていて転倒したのならばかすり傷だけでは済みません。
 
転倒したついでに建物や電柱などに体をぶつけている場合はなおさらひどい怪我に繋がってしまいます。
 
幸いに目で確認出来る傷はかすり傷程度だったとしても、体の内部に損傷がある場合が少なくありません。
 
事故直後は何ともなくても、次第に痛みが出て来ることがあります。
 
自動車事故でよく聞く怪我にむちうちがありますが、自転車事故でも起きる可能性が十分にあります。
 
それだけではなく打撲や骨折などの可能性もあるでしょう。自転車事故だからと言って簡単に考えてはいけません。
 
自転車事故後に体の痛みや違和感があり、なかなか治らない場合は整骨院で整体を受けてみましょう。
 
練馬区にある平和台ゆうが整骨院では、自転車事故による体の痛みや違和感にも対応出来る施術を提供しています。
 
大したことはないからと言って痛みを放置することは危険です。
 
痛みが出たならば出来るだけ早く治療に取り掛かる必要があります。
 
治療開始が遅れれば遅れるだけ回復に時間がかかることになり、日常生活に支障を来してしまいます。
 
今まで経験したことが無い痛みを感じているならば、すぐに整骨院に相談しましょう。
 
体全体を診察し、どのような痛みが出ているのか詳しく問診して、その人の体と痛みに最適の治療を施します。
 
練馬で整骨院をお探しならば、平和台ゆうが整骨院に相談してみましょう。

練馬区平和台×接骨・整骨部門
練馬区平和台×整体部門
練馬区平和台×カイロプラクティック部門